ブログトップ

まったりMLB

tampabay.exblog.jp

MLB レイズ ロンゴリアのファンです。そしてアンチヤンキース!映画、ビール、カラオケ、ネコ大好き!

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0278418_18562347.jpg

ニュースネタ・・・わが道を行け バックスクリーンの下で 〜For All of Baseball Supporters〜 2012年10月22日 10時28分

日曜日の朝は毎週、TBS系列で放送 されている情報番組「サンデーモーニン グ」を見ている。スポーツコーナーの 「週刊御意見番」では、球界OBの張本 勲氏がどのようなコメントをするのか、 楽しみにしている。

前回の放送では、今季限りで現役を引 退した田口壮氏をゲストコメンテーター に招き、今季の日本人メジャーリー ガーの活躍を振り返っていた。 放送時間がわずかだったのが残念だっ たが、それ以上に番組司会者の関口宏氏 のコメントに呆れてしまった。 「この中(日本人メジャーリーガーた ち)に、もう日本に帰ってきた方がいい という選手はいますか?」。それは、異 国で奮起する彼らに冷や水を浴びせるよ うなコメントだった。

米メジャーリーグの情報は今や、リア ルタイムで入手できるようになった。わ れわれファンは、テレビやラジオ、イン ターネットなどのメディアを通 じ、ニューヨーク・ヤンキースのイチ ローやテキサス・レンジャーズのダル ビッシュ有などの活躍を知ることができる。

そんな今となっても変わらないのは、 日本人のヤッカミだ。メディアやファ ン、球界関係者ですら、選手が不調に陥ると、「あいつはもう、メジャーでは通じない」「日本に帰ってくるべきだ」と 言う。 今季もニワカ評論家が雨後の筍のよう に現れ、興味本位で選手の進路を心配している。

また、球界関係者の中には、アマチュア選手がプロ野球を経ずにメジャーに挑戦することを歓迎していない者が少なくない。 花巻東高等学校の投手、大谷翔平は先日、メジャー挑戦を表明した。このことについて東北楽天ゴールデンイーグル スの星野仙一監督は、「(大谷は)若い し、メジャーに行きたいなら行けばいい」と理解を示す一方で、「(アマチュア選手のメジャー挑戦について)ルール をちゃんとしないと、どんどんいい選手が米国に行く」、「(日本球界への復帰制限を)5年ぐらいにすればいい。そうすれば選手は相当な覚悟が必要になる」 と持論を展開した。 球界の行く末を思っての提案だが、復帰制限というルールでアマチュア選手を 縛り付けるのは、時代遅れに思えてならない。

日本人のヤッカミは、村上雅則や野茂 英雄がメジャーに挑戦した当時と、何ら変わらない。

村上は、わが国初のメジャーリー ガーだ。1964年、南海ホークス(現福岡 ソフトバンクホークス)に在籍していた村上は、サンフランシスコ・ジャイアンツ傘下のマイナーチームに野球留学生として派遣され、8月にジャイアンツとメジャー契約を結んだ。 メジャーでの活躍が認められ、来季のメジャー契約を得た村上だが、帰国後、 待っていたのは猛烈な反発だった。ホークスはもちろん、多くの関係者が、村上が来季もメジャーでプレーすることに反 対。まるで村上がカルト集団に勧誘されたかのような反応で、実の母親すらもテレビの全国ネットで息子に懇願した。

野茂のケースは、記憶に新しい。1995年、近鉄バファローズを任意引退し、ロサンゼルス・ドジャースと契約したが、 スポーツ新聞各紙は野茂を「恩知らず」 「わがまま」「トラブルメーカー」「裏 切り者」と強烈に批判した。 批判はマスコミだけに留まらなかった。王貞治、長嶋茂雄、星野といった球 界の重鎮たちも、野茂を非難。渡米前から、野茂はメジャーでは通用しない、と 断言するコーチもいた。当時読売ジャイアンツのオーナーだった渡邉恒雄氏は野茂を、悪者と決め付けた。 家族ですらも、味方でなかった。野茂 の父親は考え直すように息子を説得しようとした。野茂の代理人だった団野村氏も、母親の沙知代氏に、「お国のためにも、野村家の名誉のためにも、野茂を絶対にメジャーに行かせてはならない」と 言われた。

当時の日本人にとって、メジャーに挑む村上や野茂は誇りではなかった、むしろ、和を乱しかねない厄介ものだった。 村上から半世紀、野茂から20年間が過ぎようている今、メジャーは身近な存在 になったが、日本人のヤッカミは何ら変わっていない。      

メジャーに挑戦したいのなら、ルール が許す限りチャレンジすればいい。これ がボクの持論だ。 周囲がどんなに騒ごうと、彼らはあくまで無責任な傍観者だ。そんな傍観者の 言葉に耳を貸す必要は無いのだ。

野茂のメジャー挑戦を支えた団氏だが、周囲からの非難が相次ぐ中で一時、 気持ちが揺らいだことがある。そんなとき、野茂は団氏の肩を叩き、こう言った そうだ。「大丈夫。僕たちは正しいことをやっているんです」。
[PR]
by longoria | 2012-10-23 18:38 | MLB
迷惑です!スマホいじって歩く人 http://ranking.goo.ne.jp/column/article/chumoku/1668/ @goorankingさんから
[PR]
by longoria | 2012-10-15 04:51 | ニュースネタ
【完全に対人兵器】世界一辛い唐辛子「ブート・ジョロキア」を食べてみたら病院に搬送されそうになった http://commentator.jp/n/ARvxj/ #commentator_jp @commentator_jpさんから
[PR]
by longoria | 2012-10-13 00:37 | B級グルメ
a0278418_2182120.jpg


MLBは、ボストシーズン(ディビジョンシリーズ)の真っ最中だが、我らがレイズは最後まで粘るも追いつかず、残念ながら2012のプレー尾進出はならなかった・・・オフに大幅戦力ダウンの可能性は低いので来季も充分期待大だ!

ところで、開幕前にレギュラーシーズン予想と、ワールドシリーズ制覇チーム予想をしてたので、おさらいしておこう

しかし、今季は個人ては無くチームの予想外の躍進・勢いの継続でほとんど大ハズレm(_ _)m


先ずはア・リーグ東地区

予想はもちろん我らがレイズ優勝、ワイルドカードでレッドソックス

しかし、結果は悪の帝国(ヤンキース)優勝、そしてサプライズ度3位のオリオールズ、ここ数年最下位が指定席・しかも、『とにかく打て!』みたいな緻密とは言い難いチーム予想カラー・・・いつ、息切れするかと予感してたが、なにしろ勝負強かった!延長じゃ負けないし?決して投手陣が良くバランスがとれてる訳じゃないが、今季の彼らは強かった!

中チームは、タイガースが最後にホワイトソックスを追い越し優勝!これは、良い当たり!


西地区は誰もがレンジャーズ、若しくはエンジェルスを予想してたが!何と最高13ゲーム差を跳ね返しアスレチックスが最終戦で奇跡的な優勝! 

これが、多分シーズン一番のサプライズたった!
もちろん、予想は大ハズレ!

ナ・リーグ東地区は、フィリーズの陥落、ブレーブスの優勝を予想してたが、これもシーズンサプライズ度3位のナショナルズの躍進、しかも春の珍事どころか首位を走りまくった!

盤石の投手陣+若手の勢いで優勝、ブレーブスはワイルドカードに回り、そして敗れた!

個人的にチッパーお疲れ様、キンブレル凄い!

中チーム地区は、これまたレッズ独走を予想してたが!これは大当たり! しかし、ワイルドカードにつけたカージナルスの地力は怖い!

西地区は、ダイヤモンドバックスの若き力と、斎藤隆が所存したチームはプレーオフ進出というジンクスで期待・予想したが、結果はジャイアンツの堅い優勝で予想はハズレ!


ジャイアンツという響き自体が嫌いなんで予想してたがもしないが、彼らも投手陣を軸にそつのない通好みのチーム地区だろう・・・2010のワールドシリーズ制覇は伊達じゃない!



で、チャンピオンチームはレンジャーズと予想してたがはやばやと敗退、オフはまたぞや凄い補強があるのが?

個人的には、ワイルドカード枠が2チームに増えた事で消化試合的な感じがなくなります最後まで接戦!イイと思うんだが、ワイルドカードゲームはせめて、3試合はやってくれよ!

チームもファンも、負けたらぬか喜びみたいになるし、競技の特性上一発勝負ってどうかと思う! 日程やピッチャーの遣り繰りが大変なのは理解できるが、その点が・・・

さて、今年はどこがチャンピオンリングを掴むのか?MLBは、まだまだ熱い!

See Ya!
[PR]
by longoria | 2012-10-11 02:17 | MLB
a0278418_228841.jpg

ミゲール・カブレラ、45年振りの三冠王!おめでとう


プホルス、ケンプ、ハミルトンなど最も三冠王に近いと言われながらも、近年、全ての打撃スタッツで上位に名を連ねたカブレラの安定感か今季実を結んだ

MLB一の攻撃陣を誇り、地区優勝どころかワールドチャンピオン候補の一番手で
開幕から超ロケットスタートしたテキサス・レンジャーズはシーズン最終日、アスレチックスの奇跡の
勢いにのまれた(◎-◎;)


奇しくも、昨年公開された映画《マネー・ボール》のチームだったが、実際は近年低迷していたアスレチックス!

今季、開幕前もなぜ大金注ぎ込んでセスペデス穫ったか?位で躍進どころか、本拠地移転・観客減少など問題山積!!


奇跡まさに、奇跡!アドレナリン全開の若手の勢い以外に、色んな講釈垂れられても付け加えられても説明つかないヽ(゚Д゚)ノ

それほどに奇跡・・・おめでとう


そして、BOS-NYYでは黒田と、なぜだか松阪の投げ合い?

予想通り、現時点で日本人ピッチャーNo.1の黒田は安定感抜群

こちらも予想通り、松阪はボッコボコの大炎上! 解説の武田さんには毎度の事ながらブチブチ注文つけられるは・・・


結局は、消化試合でもない戦いにライバル関係である悪の帝国
(ヤンキース)に塩ならぬ松阪を登板させたバレンタインの迷采配(--#)

結果、ヤツらを優勝させた


我がレイズが今季終了したから、どこか客観的で色褪せて見える( -.-)フッ

最後、ロンゴリアの3連発HR見たかったなぁ~来季は、怪我せんといてや_(_^_)_

表面上の数字に表れにくい、優秀なゾブリスト来季も頼む!

逆に、表面上の数字はまあまあだが内容が悪い、へなちょこアップトン来季は、早くどっかで高い契約してブーイングに晒されてくれ(笑)

後のプレーオフはブレーブスの世界一を祈る

See Ya!
[PR]
by longoria | 2012-10-04 22:05 | MLB
《居眠り......学校や会社では怒られ、ましてや運転中は危険行為!   しかし、国会内では許される行為の事、!?》



テレビ中継されようが、大事な議論中だろうが緊張感の無い政治屋にはお構いなしの日常茶飯事ヽ(゚Д゚)ノ


そんなに、眠たく体力保たないんなら世代交代して、さっさと入院しとけ( -.-)フッ
[PR]
by longoria | 2012-10-02 01:47 | 格言