ブログトップ

まったりMLB

tampabay.exblog.jp

MLB レイズ ロンゴリアのファンです。そしてアンチヤンキース!映画、ビール、カラオケ、ネコ大好き!

<   2012年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

a0278418_030221.jpg

あるブロガーさんのうどん記事に煽られ、《にゅうめんスペシャル》を作った


単にうどんが無かったのと、夏でも熱いモノを食べる派なので、素麺はほとんど《にゅうめん》にする。


自称ネギ男を名乗る程のネギ好きだが、何と冷蔵庫に無かった……

シンプルに食べようと思ったのに!


で、極端なスイッチが入り何かうどん出汁に合うモノ色々入れちまえという発想から、あらゆる薬味をブチこんだ(苦笑)


うどん出汁には、ごぼうと、エノキをプラス


麺が見えない程の写真は、ネギ代わりの刻みニラ・みょうが・とろろ昆布・山芋のとろろ・揚げ玉・温泉玉子

食べる際には、もちろんの如く一味唐辛子


柚子胡椒もイイ(福岡のうどん屋さんには大抵、緑の柚子胡椒が置いてある)


美味しゅう御座いました、二日酔い解消には持ってこいのメニュー


出汁は、多めに作ったので雑炊でも作って食べよう



・・・というシンプルな内容で終わるつもりだったが、ふと気付くとケータイに入っている筈のSDカードが無い(・_・)エッ..?



最近、音楽を聞くのにイヤホンを繋ぐ事が多いので、昨日飲みに行った帰りに落とした可能性が高い


写真や音楽、又、映画ファンの自分は過去に見てきた作品パッケージ(Amazonさん、どうもでした)をジャンル別に分けて保存してた…ブログの映画ネタを書くのにも便利だったし・・・その数、2000作品以上がパァ(ToT)

中でも、お気に入りの作品群は特選作品として分けてたから、人からオススメを尋ねられたり、ジャンル別に質問されても重宝した


物ではないのだが、自分の大事な宝物を失った感じ……ちょっと放心状態


つい先日、スマホやiPhoneに機種変更しようとパンフレット貰ってきたばかりだった・・・その矢先の出来事


もちろん自分が悪いのだが、防水仕様の為にイヤホンと充電端子が一緒、その下にSDカードは突っ込みぱなしだった


最近、そのカバーが外れ落ちたので普通のスマホか、iPhoneにするか迷っていたが今回の紛失により、SDカードを必要としないiPhoneにグッと傾いた感が強い


・・・何て冷静に語ってる場合じゃない、かなり動揺してる



思い出を返してくれ
(ToT)


See ya !
[PR]
by longoria | 2012-07-23 00:30 | B級グルメ
前記事の続き・・・


『年は下やけど、こっちが芸歴長いから兄さんと呼べ』とか『先輩が飲食に誘ったら、後輩の分も全部奢りが当たり前』とかの、芸能界や芸人仲間の狭い世界の風習や価値観を、公共のテレビで連呼するズレた感覚の輩


特に、○原兄弟の弟の方は耳障り!ウザい!

誰が芸歴何年とか、いちいち気にして視聴者が笑えるか?


後輩の分全部奢らなきゃ器の小さい人間か?


松ちゃんの子分の○村とか、単なるクレーマーやんか!どこで、どう笑えってのか?


《○べらない話》っていう、馴れ合いですべらないようにして、ホントか嘘か分からんような話は聞き飽きた…仲間並べて、わざわざ各界の著名人集める、あざとい演出にはもう腹一杯だp(´⌒`q)


もはや、パワハラ大王と化していた最悪野郎の○田紳助が画面から、やっと消えたがこのお遊戯会に出てはしゃいでるような輩の時期はまだ続くんだろうな・・・不景気のせいでギャラの安い芸人・物真似タレント一色、一日も見ない日は無い!

そして、皆すぐに飽きて画面から姿を消し23ヶ月経つと名前すら思い出せない…哀れだ



なるべくBSを観てるが、意地でお笑いが嫌いな訳じゃない……余りの節操の無さに嘆きが止まらない


その証に今でも、ビートたけしは好きだ!普段見ないい邦画だが、北野武名義の映画や俳優としても好きだ!

まとめると、一日中笑いの番組や内容じゃ国民はバカにならされるよって話!


いじめ問題や原発問題等は闇の部分が多く真実が見えてこない?そういうのを自分達に伝えてくれるのもテレビじゃ無いのかな!?



最後に自らフォローはしたが、久々に本来の辛口コメントでスッキリした


See ya !
[PR]
by longoria | 2012-07-20 19:09 | B級グルメ
a0278418_175492.jpg

キーマカレー+サルサソース=夏野菜カレー!(温泉玉子とゴーヤ等のピクルス添え)


タコスという、挽き肉とサルサソースが絶妙な料理があるから合わない筈がない!


良くある、夏タイプのカレーはナスやピーマンetc. を素揚げしたり、炒めたりするけど、これはキーマカレーにサルサソースを好みの分量入れて、ひと煮立ちさせるだけ⇒野菜のシャキシャキ感が残るいい感じのカレーが簡単ヘルシーに出来上がる



・・・で、ボヤキ節


ここ数年、テレビでどんな番組にも芸人が出てるが、何か面白い事ばかり言わないと番組が成り立たないのだろうか?


何か芸人同士の馴れ合いにも見えるし、頭を小突いたり、怒鳴るというかわめくツッコミにも、飽きたし余り笑えない


映画でブラックジョークや、シュールな会話に慣れてる自分には、あんまり面白くない


オマケに映画の話題作に出てたり、アニメの吹き替えの主役なんかもしてたりする(?_?)アイドルもだけど


俳優・声優はたまったもんじゃないぜ(汗)


まぁ、本人達は売れたい目立ちたい一心何だろうが、製作側の浅はかさも良く伝わる


外国に住む仲良しのブロガーさんが、現地の人に質問されたらしい『なぜ、日本のクイズ番組は芸能人しか出てないんだ?』と……ブロガーさんもつぶやいたので、自分も返した


『ヤラセだから、素人は出さない』『放送事故が怖いんじゃないか?』と答えた!


外国から見ても不思議に感じる予定調和の感じ!?小さくまとまってるなぁって思った……ハプニングが怖い・サプライズが怖い!?


もうちょっと、おおらかに出来んもんかな


先日は、ボクシングのダブル世界戦ってヤツを見てたら、何か心情的になる映像を流す流す!(ファイト前にお涙頂戴か?)


で、肝心のファイトシーンは間違いないなくラウンド間に一分間の休憩があるのに、何とそこを削ってた(・◇・)?


真剣に見てた自分からすると、さっきラウンドが終わったのに、直ぐにもう次のラウンドに向かう選手達……違和感アリアリ!何ちゅう編集だ!前述のバラエティといい、スポーツ中継さえも余計な手を加える野暮ったさ!

ちなみに、20:00〜22:00の放送枠なのに延長放送は無し、一戦目が終わった時点で約21:30だった…


2戦目はKOかハプニングで終わったんだろうと容易に想像がつく


ライブ放送と称しながらも、格闘技系の番組は編集され時間がズレている!下手するとネットの方が先に結果をニュースで流してたりする…何という野暮!


今回もぐだぐだな文章だけど、前述の芸人ばかりが蔓延る番組作り

リアルさが失われたスポーツ中継や、テレビというメディアに対しての嘆きは尽きない…


最後に、I田こうじ・M迫!オメーらオッサンのブリっ子はイタい!何か勘違いしてねーか!


テレビ局、何でもかんでも手を加え過ぎるな!

See ya !
[PR]
by longoria | 2012-07-20 17:05 | B級グルメ
a0278418_21171214.jpg

最近、レイズも嫌な負け方多いし、健闘してるけど、気付けば悪の帝国(ヤンキース)に10ゲーム程離されてるのが気分悪いf^_^;


そんなこんなで、ブログタイトルが《まったりMLB》なのに、最近じゃ映画ネタやB級グルメネタが多くなっちまった(汗)


・・・今夜も、ツマミ紹介という手抜き?更新


写真左から、スペアリブのカレー煮込み・ゴーヤ&ナス炒め・ポテトサラダ



もちろんスペアリブは煮込んで、自慢の《継ぎ足しカレー》の出汁にも貢献!


ゴーヤ&ナス炒めはオリーブオイルで炒め、味付けは塩コショウと、粗びき唐辛子のみ


ポテトサラダは、何かマヨ味が欲しかった…マヨラーの宿命(*_*)


スペアリブは良いカレー味だったけど、煮込むから自分には歯応えはイマイチ(骨に喰らいつきたい)(笑)


柔らかいのが、お好きな方にはバッチリかも?箸で骨から外れるホロホロ感…ちょっぴり上品!?


ゴーヤ食べると苦さが爽やかで、色味など夏気分になるのは何故だろう…やっぱ沖縄を連想するからかな?



ぐだぐだ感の文章になってきた


最後に、他サイトでつぶやいたがキーマカレーにサルサソースを入れて、ひと煮立ちさせたらシャキシャキ感が良く爽やかな《夏野菜カレー》の完成!


野菜を、素揚げや炒めをしないで良いので簡単ヘルシー&バリウマ

今回は、この辺で


See ya ! f^_^;
[PR]
by longoria | 2012-07-19 21:17 | B級グルメ
a0278418_17395668.jpg

今回は、近年問題の《虐待》をテーマにしたヒューマンドラマ


【ボーイズ・ライフ】


50年代のアメリカが舞台として継父の下、少年の成長の姿を描いている


製作年度: 1993年製作

上映時間: 115分


監督: マイケル・ケイトン=ジョーンズ


出演: ロバート・デ・ニーロ/エレン・バーキン/レオナルド・ディカプリオ/ジョハン・ブレックマン/エリザ・ドゥシュク/クリス・クーパー/カーラ・グギーノ/トビー・マグワイア/ショーン・マーレイ


先ずは、日本でも著名なディカプリオについて触れよう


同年に製作された《ギルバート・グレイプ》で難しい知的障害の少年を演じた作品で、ジョニー・デップも共演してるせいか、こちらの方がやや評価や知名度が高い


でも、自分は本作【ボーイズ・ライフ】の方がタイタニックで世界的にブレイクする前のディカプリオの演技派としての良さが出ていると思う!


現在も、ほとんど主役でコンスタントに出演をこなしているディカプリオだが、一時期は《レオ様》という言葉も良く耳にした……が、彼は元々アイドル的では無く、突出した演技派だと思う


タイタニックの相棒、ケイト・ウィンスレットが先にアカデミー主演女優賞を獲得した焦りでもあるのか、近年は演技というよりレオと役自体が合ってない気がする?


まぁ、スポーツ選手等とは違い俳優は年齢を重ねた方が男女共に味が出てイイ雰囲気を醸し出すようになる!


ここ数年で、焦らずしっかり作品を選び演技派ひしめく40代に突入して欲しい……いつか、役柄とレオの雰囲気が無理なくシンクロしたら、評価は自然とついてくるだろう


作品全体としても、本作の方が良いと思う……アクセントというか強烈な印象を残すデ・ニーロの役柄!


改めて、《見た目普通⇒実はヤバい奴》みたいな役をやらせたら、デ・ニーロは天下一品だな!


悪役とは観客に、『ホントに憎いたらしい・怖い』と思わせる事が出来るか!?


リアルにイケメンの役者が、イケメンの役をしてアイドル的に人気が出ても、自分は認めやしない!

〈ひがみf^_^;〉

見応えのある映画だと思う


まとめるが、《虐待》《いじめ》等の言葉や文字が、あらゆるメディアで毎日の様に報じられる・・・


加害者・苛める側・隠蔽する関係者や組織・上辺だけで興味本意のメディア・・・一体、人としてどうなんだ!

『いじめ、カッコ悪い!』

そんな事を色々考えさせられる映画でもあった


See ya !
[PR]
by longoria | 2012-07-17 17:39 | 映画
a0278418_7262252.png

トロピカーナ・フィールド


レイズ 3 - 7 Rソックス


BOS 120 031 000 | 7
TB 300 000 000 | 3負けた負けた(∋_∈)


深夜2時半からのテレビ観戦も、自分的にはMLBで一番好きなカードだから眠気より嬉しさが勝ち見たが……

両チームのスター、ロンゴリアとペドロイアがDLでいないのは心底寂しい、ユーキリスもトレードでいなくなった・・・


そして、この展開……5回表で2時間、7回裏で3時間・・・長い、長ぇ〜よ!ゲーム内容が両チームぐだぐだだから、長く感じる


テニス等、他にも試合時間が長いスポーツはあるが、ほぼ毎日やってるベースボールは約3時間前後もある……


それでも観戦・応援出来るのはゲーム内容や、ファンサービスも充実し、更にプロ野球と比べてもキビキビ、サクサクと試合が展開するように選手や審判が気を付けている


地上波放送のプロ野球のように、ゲーム終盤の大事なせめぎ合いの途中で、中継が打ち切られる野暮な事も無い

しかし、今日の両チームの先発の右腕エース対決TBシールズ、BOSベケットの投げ合いはフラストレーションの溜まる内容だった!


▼勝利投手
ベケット 5勝7敗0S
▼敗戦投手
シールズ 8勝6敗0S
▼レイズ投手リレー
シールズ→マギー→バーデンホップ→デービス
▼Rソックス投手リレー
ベケット→田沢→メランコン→アセベス
▼Rソックス本塁打
アービレイス 10号 、ナバ 4号


今日の両先発の内容
シールズ
└5回 11被安打6失点

ベケット
└6回 8被安打3失点


うちのシールズは


ようポカスカ打たれとった(汗)


普通は、悪の帝国(ヤンキース)しかアンチでは無いので相手チームの事は書かないし、リスペクトの精神でいるので余り触れないが今日のベケットは酷い!


初回にサインが合わなかったのは百歩譲っても、その後の間合いの長さは正直悪質だと感じた(怒)(;`皿´)


セットポジションになっても投げない・・・で、投げないから何度審判が仕切り直させたか!?しかも、アウェイのうちの球場で!


レイズファンはまだ大人しい方だが、他のチームならまだ凄いブーイングだっただろう、ちょっとあり得ないテンポの悪さだった、プロ野球や日本人ピッチャーも間合いが長い・球数が多すぎと言われるが、あれはただの引き延ばし・横着・傲慢としかとれない!


それほどイライラさせる雰囲気だった…元々、ベケットは間合いが長くテンポが悪いので嫌いな選手だったが、もう今日の確信犯的な態度でもう完全にアンチになった!


もう次回以降うちに投げる時にはボコボコに打たれ、四球自滅を祈りながら見る


先発ではないが日本人ピッチャーでも、TEXの上原投手のようにテンポ・制球がピカ一なら、攻撃のリズムも掴み易い


こんなんでベケットに勝ち星が付きやがったから、余計に腹が立つ!


そして、相変わらず松井秀喜パッとしないな


自分は日本人プレイヤーだからといって、ちやほやしたくない、先ずはもうちょっとチームに貢献してくれ


See ya ! (`ヘ´)
[PR]
by longoria | 2012-07-16 07:26 | MLB
a0278418_6171040.jpg

この映画もSFとはいえ、題材が《体内》いわゆるインナースペース

宇宙は宇宙でも、体内宇宙を冒険する物語だ

約50年前に製作されている事もあり、レトロ感満載で現代とのセットとの違いなんか突っ込みだしたらキリが無いけど、逆に新鮮さを感じる


原題《ファンタスティック・ボヤージュ》が邦題では【ミクロの決死圏】になるのは不思議……知り合いの外国人曰く、邦題のセンスのなさには呆れるって

本作はまだ、マシなほうだろう(苦笑)



製作年度: 1966年製作

上映時間: 100分


監督: リチャード・フライシャー


出演: スティーヴン・ボイド/ラクエル・ウェルチ/アーサー・ケネディ/エドモンド・オブライエン/ドナルド・プレザンス/アーサー・オコンネル/ウィリアム・レッドフィールド/ジェームズ・ブローリン


2000年代以降の作品に見飽きて、どんどん遡り今やモノクロや各年代にこだわらずに色々観てきたが、やはりイイ作品・個性的な作品は記憶や心に残る


改めて、いくら最新技術で凄い予算やキャストを投入して話題作を作ろうとも、肝心の脚本…ストーリーが使い古されたネタなら新鮮さは感じられない


そういう意味では、1960年前後の作品には現代の作品群の元ネタや、元パターンになっている作品が沢山ある


歌や音楽もそうだが、良いモノは色褪せない

See ya ! (・o・)
[PR]
by longoria | 2012-07-16 06:17 | MLB
a0278418_4491129.jpg

雨や雷が凄く目が冴えてしまったので、映画ネタ連チャンで書いてみた (-o-;)


【キッチン・ストーリー】前記事に続いてヨーロッパ(ノルウェー・スウェーデン)が舞台…


北野作品以上にセリフが少ないのが特徴だが、最近観た作品の中では一番のお気に入り!

製作年度: 2003年製作

上映時間: 95分


監督: ベント・ハーメル


楽: ハンス・マティーセン


出演: ヨアキム・カルメイヤー/トマス・ノールシュトローム/ビョルン・フローバルグ/リーネ・ブリュノルフソン/スヴァレ・アンケル・オウズダル/レーフ・アンドレ


ハリウッド作品等と違い著名な俳優が出てたり、派手なアクション・映像がある訳では無い・・・


しかし、今までに無い変な設定の脚本、一人一人のキャラクターが実に素晴らしく、又、笑える


大声で腹を抱えて笑うのとは違う……一人でも思わずプッと吹き出してしまう笑いが沢山含まれている (ちょこっとドリフを思わせる、タイミングの良さとマヌケさが絶妙)コメディ!


でも、この映画はコメディ映画では無い・・・ハートフルコメディだ!ヒューマンドラマが含まれている



前記事の【迷子の警察音楽隊】がほのぼの


こちらも、ほのぼの・・・但し、かなりコント的な場面があるのが違いかな!?


《途中から主人公が、晩年のいかりや長さんに見えてきた》


これ以上は、書かないが良い作品に出会うと宝物が増えたみたいで嬉しい


前にも書いたようなセリフだが、イイものはイイ!好きなものは好きでイイんじゃない!(^_^)v


自分が記事にする作品は出来れば、一人でじっくり観るのが良いと思う


最後に今日は、以前観た《クレオパトラ》があってたけど長ぇ〜ってのが思い出された!何と244分(驚き)


豪華セットに衣装・エキストラの膨大な人数・スペクタクル感は凄かったし、見応えもあったが今回のような作品とは対極だなf^_^;


See ya !
[PR]
by longoria | 2012-07-14 04:49 | 映画
a0278418_2239549.jpg

巷は週末&連休……子供には退屈な映画かもしれないが、まさにほのぼの・まったり


国が隣り合わせでも、言葉や文化の違いがある・・・そんな登場人物が織りなすヒューマンドラマ

【迷子の警察音楽隊】

隣国同士でありながら、長い間敵対してきたイスラエルとエジプトの市民の一夜の物語。

製作年度: 2007年製作

上映時間: 87分


監督: エラン・コリリン


音楽: ハビブ・シェハーデ・ハンナ


出演: サッソン・ガーベイ/ロニ・エルカベッツ/サーレフ・バクリ/カリファ・ナトゥール


ここ日本は四方を海に囲まれた島国だから、ヨーロッパやイスラム圏の作品をみると文化や雰囲気の違いに色々と考えさせられる…


改めて、自分の映画記事はネタバレが嫌なので余り内容も感想も書かないし、オススメもしない


たまたま、記事を読んだ方が『今度、見てみようかな…』『これは自分も見たよ』って共感出来れば幸いだ



See ya ! (⌒〜⌒)
[PR]
by longoria | 2012-07-13 22:39 | 映画
a0278418_20213536.jpg

a0278418_20213557.jpg

『夏には、やっぱりカレーだね!』……一体、誰が考えたのだろう、この名言f^_^;


写真じゃ分かりにくいよね、ししとう・ピーマン・しめじ・トマトは軽くオリーブオイルで炒めただけ


福神漬けが無かったので、婆ちゃんから貰ったらっきょう


そして、普通の方には絶対無理な程に激辛のキーマカレー!通常は入れないジャガイモを小さめにして入れた


一旦茹でてから皮を剥き、好みの大きさで投入すると煮崩れせず、形・食感が長持ちする(知ってた!?)


ご飯は→元々、家の米には麦を配合して、やや硬めなのでカレー向き…申し分ない!


ひーひー言いながら、汗をかきつつ食す激辛のカレー!……たまらんね(°□°;)v


キーマカレーのミンチはミートボール用に味付けした物を煮込み、気まぐれで細かく潰した……思いがけず味わい深い出汁が良く出て旨いカレーになった


実は、このカレーは1月からベースや材料を変えながら、コツコツと継ぎ足し・寝かしを繰り返してきた一品!

よほど好きな人にしか出来ないであろう【継ぎ足しカレー】


もはや、可愛いもんだよ!いつでも好みの旨いカレーが食べられる

See ya ! (^_^)v
[PR]
by longoria | 2012-07-10 20:21 | B級グルメ