ブログトップ

まったりMLB

tampabay.exblog.jp

MLB レイズ ロンゴリアのファンです。そしてアンチヤンキース!映画、ビール、カラオケ、ネコ大好き!

カテゴリ:U-18世界野球( 1 )

今、U-18世界野球を見てるが、やっぱりやりやがった→1Bへのヘッドスライディング?国際ゲームさえも!


する選手も指導者もバカの極みだ!


ケガのリスクも考えず、特に若い選手達の将来にも関わる危ないプレーなのに、必要の無い場面で必死さをアピールするナンセンスさ!?......


ギリギリのタイミングで負けてるチームを鼓舞するならまだしも ヽ(゚Д゚)ノ(まぁ、レッドソックスのペドロイアが良くやるが)


まだ、身体や技術がプロレベルになっていない若者たちに吹き込んでるのは、押し付けの古い精神論・根性論か!?(-_-#)


だから、高校野球を見る気がしない・・・ナンセンスなプレーと分かっていながら県や国の代表って事でやんなきゃいけないみたいな雰囲気もあるのは確かだろう!



『負けても泥だらけで必死にやりました』......みたいな


辛辣に思われても構わない!

一塁にヘッドスライディングするのは、危険だし、駆け抜けた方が早いっていうのは野球経験者ならずとも知っている常識だ


それを、指導者は黙認し、プレイヤーは分かっていながらもやってしまう!?


つい最近、MLBのダルビッシュ投手もTwitterで、足からのスライディングが安全だし良いと、取り挙げていた!

この浪花節的な、悪習慣はMLBでプレーする日本人達が声を大にしなければ変わらないだろう!


あえて言うなら、イチローが今まで色々な記録を作れたのは、ひとえに大きなケガをしなかったし、ケガをしないようなプレースタイルだからだ!


彼は、走攻守揃っているが決して守備でも盗塁でもヘッドスライディングはしない徹底ぶり!


おかげで彼は、(エキサイティングでは無い選手)ともアメリカでは囁かれる事もある


しかし、特に1塁のヘッドスライディングはダメだと公言している!


この危険でナンセンスでイラッとする、このプレー(1塁へのヘッドスライディング)が無くなる事を祈る...... 祈るしか無い!


See Ya!
[PR]
by longoria | 2012-09-07 20:43 | U-18世界野球